恩智神社には、拝殿をコの字型に取り巻く形で本殿二座を中心に、摂社(春日神社)、末社を含め十三社が祀られています。これらの神様は本殿の神様と非常にかかわりの深い神様といわれています。

摂社

春日神社

御祭神:天児屋根命

御神徳:家内安全

 藤原氏の祖神である『天児屋根命』を常陸国「現香取神宮」より御分霊を奉還し、摂社 として社を建立したその後、宝亀年間に枚岡(枚岡神社)を経て奈良(春日大社)に 祀られました。従って当社は元春日と呼ばれる所以であります。

1月1 5日の「おき上げ神事」「粥占神事」は元春日神社の御神徳(占い)により古くより執り 行われています。
末社
天川神社

御祭神:春日辺大明神

御神徳:雨乞い

 明治元年(1868)天川山に鎮座の奥宮 春日辺大明神を本社の玉垣の内へ奉還し、末社として祭祀することになりました。
本殿内


天照大神社
御祭神:天照皇大神
御神徳:家内安全

玉祖神社
御祭神:櫛明玉命
御神徳:商売繁盛

蛭子神社
御祭神:事代主命
御神徳:蛭子・水子守護

熊野神社
御祭神:熊野豫日命
御神徳:縁結び

安閑神社
御祭神:安閑天皇
御神徳:学業成就

住吉神社
御祭神:住吉大明神
御神徳:海上・交通安全
六社神殿




愛宕神社

御祭神:伊弉冉尊

御神徳:防火・鎮火


三輪神社

御祭神:大物主大神

御神徳:厄除・方除


稲荷神社

御祭神:稲荷彦大神

御神徳:商売繁昌


 古くは南北朝の時代、恩智左近公が築いた恩智城内に祀られていました。


舟戸神社

御祭神:舟戸大神

御神徳:漁師の安全・守護
屯宮
天王森

 天王の森は恩智神社のお旅所でこの森を中心として東高野街道から恩智川に至る付近一帯は府下でも有名な弥生時代の遺跡で大阪府の立てた碑があり、近年縄文式土器も出土しています。

 今日まで地下およそ3メートルの辺から種々の石器、土器、石鏃が出土しています。



八坂神社

御祭神:素盞鳴命

御神徳:縁結び・家内安全
トップページへ戻ります トップページへ戻ります トップページへ戻ります